薄毛が気になってきたらAGA診断を受けてみよう! | 薄毛治療沖縄|AGAにお悩みでしたら今スグご確認ください!

薄毛が気になってきたらAGA診断を受けてみよう!

薄毛にはどんな種類があるの?

agaというのは男性型脱毛症のことであり、30代以降から発症し始めることが多いとされています。ですが薄毛はそれだけではなく、他にも様々な種類が存在します。

円形脱毛症もその一つです。
原因は主にストレスとも言われていますが、その原因はまだ完全には解明されていません。ストレスによって血管が収縮することから、血行が滞り、髪が抜けていくといった説が有力とされています。

もう一つは頭皮の炎症が原因で発症する炎症性脱毛です。
頭皮の皮脂が過剰に分泌し、その皮脂が毛穴をふさぐことで栄養が届かなくなる脂漏性脱毛症や、頭皮にフケが過剰に発生することでそのフケが毛穴をふさいでしまう粃糠性脱毛症などが挙げられます。

さらに、髪を引っ張り続けたり帽子やヘルメットなどを長時間かぶったりなど外的な要因で起こる外傷性脱毛症、抗がん剤などの副作用で起こるもの、無理なダイエットなどで栄養失調になることから薄毛になるといったこともあります。

薄毛といっても数多くの種類があるので、より早く改善するにはその原因にあった治療が必要になります。

AGA診断を受けることのメリット

agaの診断を受けることで、専門の医師に相談できることから自分の薄毛にあった治療を施すことができます。

薄毛には多くの種類があるので自分一人ではなかなか原因を判断しづらいものです。また、薄毛は人に相談しにくいといったこともあります。相談できる相手がいるというだけでも安心できるでしょう。

専門の治療院でしたら血液検査などから薄毛の原因を判断することもできるので、より薄毛の原因を明確にすることができます。

一般的な育毛剤などとは違い、agaの治療というのは髪の発毛、育毛を促すことと、抜け毛を進行させないように止めることを同時に行います。

自分がなぜ薄毛になってるのか、それにはどう治療すればいいのかというのを明確にし、より早く改善させてくれるのがagaの診断を受ける最大のメリットと言えるでしょう。

悩んでいるなら、とりあえず受けてみては?

aga診断を受けることに最初は抵抗がある方もいるかもしれません。ですが薄毛の原因は自分では判断しづらいですし、一人で悩んでいても余計にストレスがたまったり、炎症が原因であればどんどん悪化してしまうこともあります。

原因がわからなければどうすることもできないので、まずは薄毛を専門の医師に相談して原因を突き止めてみましょう。

agaの治療には長期間通う必要があるものもありますが、原因次第では普段の生活習慣を見直すだけで改善することもあります。

また、aga治療はどんどん一般的になってきているので決して恥ずかしいことではありません。誰にも相談できずに悩んでいるより、まずは一度診断を受けてみるといいでしょう。

まとめ

薄毛にはいくつかの種類があります。なので一人で悩んでいても原因がわからなければ改善することは難しいでしょう。このままどんどん薄くなってしまうのではないかといった不安も増えてきてしまいます。

原因さえわかれば、薄毛は生活習慣の見直しや治療を受けることで改善できる可能性があるものです。薄毛で悩んでいるのであれば一度aga診断を受けてみるといいでしょう。



このページの先頭へ